記事一覧

CB1100RS開発情報 (2)

こんばんわ。今日は朝からミサイル発射で気分悪かったです。でも幼稚園の次男に「ウチの方には飛んできてないみたいやわ」と言ったら、「ヨシトくん所は?」と近くに住む仲の良い友達を心配してたのが笑えました。花火レベルやな (^∇^)今回はCB1100RSのタンデムグリップについてです。CB1100シリーズの2017年モデルで、スタンダードについては従来品で適合することはお伝えしたとおりです。→前回ブログそれでは、RSを見ていきます...

続きを読む

CB1100RS開発情報 (1)

こんばんは。今回から、空冷4気筒ネオクラシックCB1100シリーズの2017年NEWモデルCB1100RSを中心に触れていきたいと思います。RSのハンドルまわりABS、ETC、グリップヒーター標準装備。ハンドルバーは旧モデルに比べて60mmほど低く、幅も60mmほど狭くなり、40mmほど前方のポジションとなるローハンドルです。EXの2017年モデルはアップハンドル仕様とローハンドル仕様が選べますが、ローハンドル仕様と共通品です。RSのみフロントフ...

続きを読む

MT-09新製品 タンデムグリップ&スクリーン

こんにちは。昨日は月刊オートバイさんの取材班が来られていました。誌面でも活躍している、梅本まどかさん(元SKE48メンバー)が同行されていて、社内は何となく落ち着かない雰囲気でした(* ´ ▽ ` *)この日は名古屋から愛車のCB400SFで大阪まで走って来るという、ほんとバイク好きの女の子です。取材の様子です。それでは、ここから本題です。MT-09(’17~ RN52J)用パーツの新製品です。まずは、タンデムグリップのご紹介。品番...

続きを読む

MT-09新製品 フェンダーレスkit

おはようございます。新製品のMT-09(’17~ RN52J)用 フェンダーレスkit のご案内です。リアまわりをスタイリッシュに!ノーマルマッドガードを取り外し、ナンバープレートをテールランプ下に移動してボルトオンで装着。’17モデル用タンデムグリップ(HA6315B)との同時装着も可能です。ノーマル状態のマッドガードが固定されたスイングアームのアクスルシャフト部。マッドガードを取り外して、チェーンプラーとアクスルカラーが...

続きを読む

MT-09開発情報 リアまわり(4)

おはようございます (^-^)MT-09の2017年モデル用フェンダーレスkitの続編です。→前回ブログマッドガードを取り外して、ウインカーとナンバープレートとライセンスランプを取り付けるベースプレートを試作します。フレーム取付部から厚紙のステーをカバーの隙間から出してきます。旧MT-09用のベースプレートを組み合わせてみます。位置的にシート裏から離れるような感じで、ウインカーの取付位置もノーマルより下がります。ウインカ...

続きを読む

MT-09開発情報 リアまわり(3)

おはようございます。MT-09の2017年モデル用タンデムグリップの続きです。→前回ブログタンデムグリップ取付ステーはサイドカバーの赤丸4箇所の中のフレームのネジ穴に固定します。サイドカバーに取付位置に合わせて穴加工する印を付けます。4箇所ともΦ20mmで穴加工します。弊社ではサイドカバーを送っていただければ穴加工いたします。発送方法、加工代など詳しくはお問い合わせください。取り付け準備は出来たので、新たに試作し...

続きを読む

MT-09開発情報 リアまわり(2)

おはようございます。MT-09の2017年モデル、今回はリアフェンダーレスkitです。まず、ナンバープレートはマッドガードに付いているのでテールランプ下にステーを作って移動します。で、マッドガードはどうするのか?ベース部分は残してタイヤの上の樹脂カバー部分を作り変える、というような案もありましたが・・・シンプルに、マッドガードはスイングアームから全て取り去ってしまう!ということに決定。赤丸:ナンバー照射ランプ...

続きを読む

プロフィール

ハリケーン

Author:ハリケーン
大阪単車用品工業株式会社です。大阪の下町でオートバイのカスタムパーツなどを製造・販売して60年以上になる老舗メーカーです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

Facebookページ